西表島さわやか日誌

十六日祭

今日は旧暦の1月16日。

沖縄県八重山地方では、今日はご先祖様のお正月と言われていて、親戚みんながお墓の前に集まって、ご馳走を食べたり三線を弾いたりします。

内地ではお墓の前でみんなでお祝いするのは無いかもしれませんが、沖縄ではみんなが集まれるようにお墓の前に8~10畳ぐらいの広間が作られてるんです。

この日ばかりは学校も午後から休み。もちろん仕事もお休みです。

 

今日はあいにくの天気で、冷たい雨が降っていましたが、叔父さんたちが広間の上にテントを張ってくれたので開催することができました。

みんなご馳走を持ち寄って、楽しくできました。

話題はやっぱりガバシュウ(亡くなったおじいちゃん)のことやひ孫のこと。

こうやってみんなでお祝いして、ご先祖様も喜んでくれてるはずね♪

Copyright(c)2009 民宿さわやか荘 all right reserved